スラッシュ・リーディングについて


以下は、生徒o(^o^) と 先生 (*^ー^*) の会話です。


o(^o^)  スラッシュリーディングって何ですか?


(*^ー^*)  じゃあ,まずは次の英文を読んでみて。

I decided long ago never to walk in anyone's shadow.


o(^o^)  えーっと,I decided だから「私は決めた」だな。それからこの never to というのは to不定詞の目的用法だと思うけど意味がしっくりこないなあ。walk in anyone's shadow は「誰かの影の中を歩く」だからそれに never to を結びつけてと。それから long ago は decided を修飾する副詞だな。わかりました。 いえ,ちょっと修飾関係がこんがらがっちゃってます。


(*^ー^*) 大変そうね。ネイティブはこんな風に英語を読んで[聞いて]いるのよ。

 I decided 「私は決めた」

  ( "何を決めた" のだろう)

 long ago 「昔に」
    
 ( あっ,何を決めたか" を言う前に "いつ決めたか" を言ったんだ)

 never to walk 「決して歩かないことを」

 ( "どこを歩かない"のだろう)

  in anyone's shadow. 「誰の影の中も」

 (あっ,そういうことね。ふむふむ)

 つまり,君みたいに日本語の語順,言い換えると英文和訳式の読み方ではなくて,「私は決めた/昔に/決して歩かないことを/人の影を」って,単に書かれている順番通りに読んでいるだけなの。

 
o(^o^)  なるほど,順番通りに普通に前から読んでいってそこで『足りない情報』を追いかけているんだ。decided の後に「何を」という足りない情報を見つけようとしたから,「never to walk」が「決して歩かないこと」っていう意味だとすぐにわかったのか!

(*^ー^*)  そう,その通り。君はとっても筋がいいわね。

o(^o^)  でも,先生は昔からそんな読み方してたの?

(*^ー^*)  いいえ。高校生の頃は,君みたいに「英文和訳式」に読んでいたわよ。それでも最難関っていわれる大学に一応合格したけど。

o(^o^)  じゃあ転機はいつですか?

(*^ー^*)  大学に入って,英語を聞く機会が増えてからね。英語を聞くときには順番通りに英語を聞かなければならないでしょ。つまり,リスニングとリーディングは同じ作業なのよ。それから英語を話す作業もね。

o(^o^) 僕もそれは最近うすうす感じてます。自分のリスニング力のなさは実は英語を前から読む「リーディングの力」のなさじゃないのかって。でも僕に「スラッシュリーディング」なんてできるかなあ? 
どっぷり日本人やってきたからなあ。

(*^ー^*)  もちろん誰だってできるわよ。でもそのためには「英語の語順」に慣れるためのトレーニングが必要ね。 そのトレーニングをエッセイの読解を通して一緒にやっていきましょう。

戻る


【CONTENTS】

← トップページに戻る| このサイトについて英語学習法 | 英文法と語法 | 英語の表現 |英語の冠詞 | 英語学習コラム| 英語学習Q&Aメルマガ | 英語無料テスト | 英語学習教材| 英単語・英熟語・英文法の教材| 速読用リーディング教材| 四字熟語の英語翻訳辞典 | 和製英語の英語翻訳辞典| TOEIC, 英検, 受験英語情報 | 現代英語の基本英単語2000 | TOEIC でよく出る英単語 | 受験英語でよく出る英単語| 受験英語でよく出る英熟語・構文 | 東京大学でよく出る英単語| TOEIC と 英検の相関関係| 英検2級二次合格の心構え| 英検準1級二次合格の心構え| 試験によく出る不可算名詞| ビジネス英語&TOEICの必須英単語| 英語の例文集 | TOEICサイト| TOEFLサイト| 英検(2級、準1級)サイト | 国連英検サイト| 英会話学習サイト| 英文法サイト| 受験英語サイト| 英語学習全般サイト| 英語のニュース | 英語学習コミュニティサイト| 英会話スクール| 通訳 & 翻訳スクール|| 通訳ガイド & スクール| 英語学習用ソフト| 英語学習メルマガ|英語のリスニング